看護師の「激務な日常」「仕事で活きる豆知識」「失敗しない転職方法」について情報発信!

【危険】看護師なら転職後にすぐに辞めてもOK!ただし…には注意!!!

【危険】-看護師なら転職後にすぐに辞めてもOK!-ただし…には注意

転職後にすぐ辞めたいと思った経験がある…
転職してもすぐに辞めてしまうのでは?

看護師

こんな心配した経験はありませんか?

転職後の職場や人間関係に馴染めるかは、特に気になります。

そこでこの記事では、以下の内容について解説します。

  • 転職後すぐに辞めるリスク
  • すぐに辞めたくなるたった1つの理由

筆者のプロフィール画像

転職後にすぐに辞めたくならないためにも、この記事を参考にしてください。

【危険】転職後すぐに辞めてもOK!ただし…に注意!!!

【危険】転職後すぐに辞めてもOK!ただし…に注意!!!
転職後すぐに辞めるリスクは、以下の2つ。

  1. 転職面接で退職理由を聞かれる
  2. 辞め癖がつく

リスクを知らないと後悔することになります。

リスク①: 転職面接で退職理由を聞かれる

職歴が傷つきます。

履歴書で数ヶ月で辞めた経歴が残ると、面接官へ悪いイメージを与えます。

しりんじ

短期間であっても職歴として履歴書に記載は必須!
面接で退職理由を聞かれたら、どうしよう…

看護師

しりんじ

退職理由はもちろん聞かれるよ。だからこそ、すぐに辞めると職歴が傷ついて、面接でも損しちゃうんだ

すぐに辞めなくても良い職場を見つけるのが大切。

リスク②: 辞め癖がつく

辞め癖がつく可能性があります。

辛いことや苦しいことからすぐに逃げてしまう癖がつかないように、まずは3ヶ月は頑張ってみましょう。

理由はこの記事の「転職後にすぐに退職したくなった場合の3つの対処法」で解説しています。

たった1つの原因!転職後にすぐ辞めたくなる理由

たった1つの原因!転職後にすぐ辞めたくなる理由
転職後にすぐ辞めたくなるたった1つの原因は
情報不足

情報不足だと転職後に、以下の後悔をします。

  • 仕事・雇用内容に納得できない
  • 職場の雰囲気や人間関係が合わない

イメージしていた仕事やスキル以上のことを求められると、せっかく転職できても後悔することも…。

また、チームで仕事をする看護師にとって、職場の雰囲気や人間関係は重要!

しりんじ

人間関係が原因で辞める看護師も多いので、情報収集はしっかりしてから転職しましょう

人間関係を調べる方法については、次章で詳しく解説します。

失敗を繰り返さないために転職前にすべき3つの対策

失敗を繰り返さないために転職前にすべき3つの対策
失敗を繰り返さないために転職前にすべき対策は、以下の3つ。

  1. 失敗した原因を探る
  2. 相談相手を作る
  3. 職場の内情を調べておく

では、1つずつ解説します。

1. 失敗した原因を探る

まずはすぐに退職してしまう原因を探りましょう。

ポイント
  1. なぜすぐに退職してしまうのか?
  2. すぐに退職したいと感じる理由や原因は何か?
注意
原因を解決しないと、同じ失敗を何度も繰り返します

自分の問題点や課題を探り、次は後悔しないように対策を立てましょう。

2. 相談相手を作る

相談相手を作りましょう。

メリットは、以下の3つ。

  • 心の支えになる
  • 自分にはない考えを知れる
  • 客観視してもらえる

転職活動中は誰しもが不安になるけど、相談相手がいてくれると安心!

しりんじ

また客観視してもらえるため、これまで気づかなじゃった自分の強みも知れたりするよ
他者から自分がどう見えるのかを知れる絶好のチャンスね!

看護師

3. 職場の内情を調べておく

職場の内情を調べておきましょう。

内情を調べるメリットは「人間関係や職場の雰囲気も踏まえて転職先を決められること

でも、どうやって転職先の内情を探るの?

看護師

内情を探る方法は、以下の3つ。

  • 口コミサイトを活用
  • 転職先で働いている人から話を聞く
  • 職場見学に参加

口コミサイトは少し信ぴょう性に欠けるので、オススメはしません。また転職先に知人がいなければ話は聞けません…。

そこで職場見学に参加するのが、1番手っ取り早いでしょう。

職場見学に参加するための方法が分からないよ…

看護師

職場見学に参加する方法は、以下の3つ。

  • 転職先に直接申し込む
  • 開催日に合わせて参加
  • 転職エージェント経由で申し込む

オススメは3つ目の転職エージェント経由で申し込む

理由は、下記の3つ。

理由
  1. 面倒なやりとりが不要
  2. 転職に関するサポートが無料で受けられる
  3. 転職時の負担が大幅に軽減できる

以下、オススメの転職エージェントを3社ほど載せておきます。

  • 【ナースではたらこ】
    求人数:94,049件の実績と顧客満足度NO.1(2022年 オリコン顧客満足度調査)
  • 【ナースジョブ】
    地方求人に強く、専門のキャリアアドバイザーが丁寧かつスピーディーに対応
  • 看護のお仕事
    24時間電話対応してもらえるため、不規則な看護師の勤務でも転職しやすい

転職後にすぐに退職したくなった場合の3つの対処法

転職後にすぐに退職したくなった場合の3つの対処法
転職後にすぐに退職したくなった場合の対処法は、以下の3つ。

  1. まずは3ヶ月続けてみる
  2. 周りに相談する
  3. どうしてもダメならな即退職もアリ

では、1つずつ解説します。

1. まずは3ヶ月続けてみる

まずは3ヶ月続けてみましょう。

理由は、下記の3つ。

  • 一通りの業務は分かる
  • 人間関係や職場の雰囲気に馴染める
  • 自分に合っているかどうかの判断材料が集まる

特に最初の1ヶ月は、慣れない環境人間関係で誰でもしんどいもの。

しりんじ

辞めたいと思って当然だよね
それでも辞めたいと思ったら、どうすればいいの?

看護師

しりんじ

なぜ辞めたいと感じるのかを考えましょう

その原因が辞める以外の方法で解決できるなら、続けられる可能性があります。

2. 周りに相談する

周りに相談しましょう。

しりんじ

話を聞いてもらうだけでも気持ちの整理ができ、モチベーションの維持にもなるよ
でも、転職したての職場で相談相手なんていないし…

看護師

相談相手は誰でもOK!
家族や友人、元職場の同僚など様々。

しりんじ

重要なのは、自分の気持ちを整理し、本当に辞めたいのか?を見極めること
注意
転職先の先輩や同僚に相談するなら、ネガティブな内容は避けましょう!

転職したてでネガティブな相談だとイメージが悪く、職場に居づらくなるリスクがあるため。

3. 【最終手段】どうしてもダメならな即退職もアリ

続けて働くのがどうしても難しいなら、最終手段として即退職もアリです。

注意
ただし転職後すぐに退職すると「転職後すぐに辞めてもOK!ただし…に注意!!!」で解説したようにあなたにとって不利益になることもあるため、慎重に決めましょう

看護師は国家資格であり、引く手数多です。そのため職場を選ばなければ、転職に困ることはありません。

一方で転職後は新たな業務や職場の雰囲気・人間関係に馴染むのには時間とストレスがかかります。

しりんじ

できれば転職先で続けられるのが最も良い

だからこそ、すぐに辞める以外の対処法も考えておく必要があるのです

まとめ: 転職後にすぐ辞めたい人は対策アリ!

まとめ: 転職後にすぐ辞めたい人は対策アリ!
以上、看護師が転職後にすぐに辞める理由について詳しく解説しました。

要点を以下にまとめます。

  1. 転職後にすぐ辞めるリスクがあることを知っておく必要がある
  2. 失敗を繰り返さないように転職まえの準備を入念に行う
  3. どうしてもダメな場合はm転職後にすぐやめてもOK!

看護師として働き続ける第一歩として、現在もしくは転職先で続ける方法を考えることも重要でしょう。

また予防策として、転職前に職場の内情を調べておくことがポイント!

そこで、看護師転職エージェントを活用するのがおすすめ。

看護師転職エージェントを活用するメリット
  1. 転職先の内情を調べられる
  2. あなたに合った転職先を紹介してくれる
  3. 転職サポートを無料で受けられる(取得方法・面接対策・連絡代行など)

転職の負担を軽減しつつ長く働き続けられる職場探しに、ぜひ看護師転職エージェントを活用してみてはいかがでしょうか?

参考までに、私が利用して満足度の高かった3社のリンクを貼っておきます。

無料で登録して転職相談からサポートしてもらえるので、ぜひお試しください!

  • 【ナースではたらこ】
    求人数:94,049件の実績と顧客満足度NO.1(2022年 オリコン顧客満足度調査)
  • 【ナースジョブ】
    地方求人に強く、専門のキャリアアドバイザーが丁寧かつスピーディーに対応
  • 看護のお仕事
    24時間電話対応してもらえるため、不規則な看護師の勤務でも転職しやすい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。